光のどけき春の日に。

関西発、ゆるゆる登山。

【山道具】【スノーギア】Ex'pert of Japan ワカン

先日、明神平(明神岳)に行ってきました。

【山道具】【ヘルメット】MAMMUT Rock Rider

マムートのクライミング用のヘルメットを購入しました。

4年前の2月、ぼくは登山を始めた。

4年前の2月、ぼくは登山を始めたんですけど、何がきっかけだったんだろうかと。

御船の滝は、氷爆していた。

奈良県川上村にある、御船の滝を見に行ってきました。

2018年の初登り、北八ヶ岳。

今年初登りってことで、いきなり遠征して北八ヶ岳まで行ってきました。

今年の希望と目標について語りたい。

こんばんは。 というか、あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

2017年を振り返ってみる。

こんばんは。 本日、大晦日です。 2017年もあともう数時間…ということで、一年を振り返ってみたいと思います。 …と言う、よくありがちなネタですみません。

自宅の固定回線を切り替えてみた話。

自宅の光回線をフレッツ光からeoひかりのギガコースに切り替えました。

TAHOE PRO GT WXLのファーストインプレッション。

先日の木曽駒ヶ岳山行で、新登山靴を初めて履きました。

冬の始まりに木曽駒ヶ岳に登る。

8月の槍ヶ岳山行から、早2ヶ月も経ってしまいましたが、久々に山に行ってきました。

週末、雨。

先日の台風も、何とか自宅は床下浸水、倉庫は20cm浸水ですみました。

木曽駒ヶ岳、降雪のお知らせ。

朝、起きてTwitterを見ると、木曽駒ヶ岳(千畳敷)で降雪のニュースが。

秋の終わりに何処かの山に行きたいと思った。

相変わらず、山に行けない日々が続いています。

TAHOE PRO GT WXLを買ってみた。

先日、槍ヶ岳山行の後、 「北アルプスの岩稜帯をもっと歩きたい。」 と言う気持ちが芽生えてきました。

足のむくみと靴ずれについて考えてみる。

8月の槍ヶ岳山行で足の小指にダメージを負ってしまったので、治るまで大人しくしていようと山行を控えていたら、忙しくなってしまって結局9月は山に行けませんでした。 未だに足の小指は黒いままではあるのですが、痛み自体は引きましたし、10月に入ってだい…

Black Diamond distance carbon flzの石突を交換してみた。

春に、Black DiamondのZポールを購入し、先日の槍ヶ岳に登った際も使ったのですが、とある問題に直面することになりました。 www.lostarrow.co.jp

槍ヶ岳に登った時に気になったことの話。

槍ヶ岳に登った時に気になったことの話。

槍ヶ岳に登ってきたお話。

こんにちは。 てんくらの予報が4日とも絶望的に悪く(C判定)、天気に関しては完全に諦めていたのですが、予想通りの悪天候、という感じでした。 天候が悪かったので、スケジュールも一部変更せざるを得ない状況にもなりました。 (目的の槍ヶ岳登頂は果たせた…

槍ヶ岳を目指して。(2)

槍ヶ岳山行のスケジュールがまとまりました。

槍ヶ岳を目指して。(1)

今年の夏も、出来ればアルプス方面に遠征したいと考えています。

アミノバイタルゴールド(ドリンク)

普段、登山時だけでなく、炎天下の外での作業時にもアミノバイタルはよく飲むので、Amazonで箱買いしてたりするんですけど、何かモデルチェンジしてたんですね…。

snowpeak リトルランプ ノクターン

snowpeakのガスランタンを買ってみました。

スタッドレスタイヤ→サマータイヤ

冬山の季節も終わったので、車のタイヤをサマータイヤに戻してみた。

スマートウール PhDアウトドアヘビークルーを購入したみた。

スマートウール PhDアウトドアヘビークルーを購入したみた。 Amazonで、3,240円。 (…お高い。)

トランギアのメスティンを購入してみた。

トランギアのメスティンを購入しました。 Amazonで1,620円。

美里の湯 かじか荘

ドライブがてら日帰り入浴に立ち寄ってみました。 かじか荘本館

Trekkinnで買い物をしてみた。

忘備録。 www.trekkinn.com

2017/02/16 氷瀑の御船の滝(奈良県川上村)

一年ぶりに、氷瀑の御船の滝を見てきました。 Google マップ 場所はここ。 手前の井氷鹿の里をナビに設定するのが良いかと思います。 www.yamareco.com 100%凍結という状態ではありませんでしたが、昨年よりは状態も良かったので、満足度はまずまずでした。 …

結浜PhotoBook

白浜アドベンチャーワールドに行ってきました。

山カメラに悩む。

カメラ趣味の延長線から山登りを始めた自分にとって、山にどんなカメラを持っていくか?というのは、毎回悩むポイントです。