読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北アルプス行き直前、気になるお天気は?

こんにちは。

本日、北アルプス行き前最終の休日です。
パッキング含め、荷造りだったり、物資の買い足しなどもあるんですが、車のシガーソケットが潰れているので、そのへんも直さないと(直してもらわないと)なーという感じです。

さてさて、事前に計画した時には、この時期が梅雨時期だということをすっかり失念してしまっていて、もう一週間あとにすれば良かったなーと。

初めての山域ですし、かつてない標高の山なので、多少の雨だったとしても、ちょっと怖いものがあったので、天候次第では山行を中止しなきゃなあとも思っていました。

ただ、折角岐阜方面に行くので、何とか登れる山があれば登りたいなとも思いつつ、遠出自体は決行することにはして、後は悪天候の場合はどこで何をするか、だなあと。

以前にもこのブログでも書いたかなあと思うのですが、今のスケジュールとしてはこんなかんじです。

【07/08】
・仕事上がり(なるべく定時ダッシュ)を決めて、出発。
 一気に西穂方面までは体力的にも時間的にも厳しいものがあるので、彦根のビジネスホテルで一泊。
 
【07/09】
・早朝、遅くとも5時に出発。
 彦根新穂高温泉駅 約3時間半。
 途中で休憩をとるため、全体で4時間半程度の移動時間を予定。
 そのため、新穂高温泉駅には、9時半くらいに到着予定。
 (ちょっと駐車場の空き具合が心配…。)
 ロープウェイを利用し、西穂山荘まで。
 お昼ご飯を山荘でとり、周辺を散策しつつ、西穂山荘で宿泊。

【07/10】
・早駆けで独標まで往復し、ロープウェイを利用して下山。
 (※独標往復で4時間程度、下山に1時間程度を予定。)
 お風呂とお昼ご飯をとれる施設で休憩。
 今のところ、ひらゆの森予定。
 そのまま白骨温泉で一泊。

【07/11】
白骨温泉チェックアウトし、まったりと帰宅。


雨になった場合、07/09の予定変更と宿泊地について、ぎりぎりまで考えないといけません。
(出来れば、山に登りたいので…。)

1万円くらいで泊まれる、そこそこの温泉宿…、下呂温泉とか良いかなあ。

…と、最近てんくらの天気と睨めっこしてるわけなんですが…、

おっ…!?

これはもしや、梅雨の合間の奇跡のタイミングになるのか…!?


まあでも、台風の動きが気になる今日この頃…。