読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年、福袋を。

こんばんは。

2016年、01月02日に大阪まで福袋戦線に参加してきました。

2015年の引き続いての参加だったんですけど、前回は梅田の石井スポーツだったんですよね。
今年も石井スポーツにしようかと思ったんですけど、取り扱いブランド的に去年と変わらないセレクトで、正直Foxfire以外に欲しいものがない。
…で、そのFoxfireも去年買ったので、同じものを2016年も…っていうのは、ちょっとなあ…と思っていたところなんですよね。

普段和歌山には石井スポーツはなく、好日山荘にしか行かないので、正直和歌山の好日山荘で福袋やってくれたら何の問題もないわけなんですが、どうも和歌山店は福袋はやらないようなので、大阪まで出て行かざるをえない。

阿倍野とかグランフロント大阪好日山荘は福袋やるみたいで、この辺の店舗だとブランドにMarmotがあるんですよね…!

ってなわけで、店舗は好日山荘に決定。

問題は何店に行くか…ってことなんですけど、梅田近辺は全く土地勘がないので、消去法で阿倍野に。

阿倍野の方がちょっと近いしね。

そんな感じで、朝は3時半くらいに起き、4時出発。
4時45分頃、相方を拾う。

6時頃あべの到着。

近鉄パーキングに車を停める予定だったんですけど、この時点で既に満車だったので、少し離れたパーキングに駐車。

そのままハルカスに向かったところ、既に20人くらいが並んでたので、そのままその列に並んでたんですけども、後からよくよく聞くと近鉄デパート本体?の福袋のポイントだったので、場所を調べなおして並び直した所も違うところで、金券くじ?の列だったり。

最終的にハルカスの北東の入口に並んだんですけど、それが6時15分頃。

そこから待つ、とにかく待つ。

途中でトイレ行きたくなって周辺をうろうろしたんですけど、どこにも借りられるトイレなく。
初乗り運賃払って地下鉄駅内に入り、そこでおトイレをすることに…。
背に腹は代えられないってヤツですな。

最初、開場は9時半と聞いたいたんですけど、5分だけ前倒しになり、9時25分になりました。
自分達が並んだ時は自分達の前にせいぜい10人くらいだったんですけど、時間とともにどんどんと人が増え、余裕で100人以上並んでいたと思われます。

ハルカスはテナントが多いので、みんなが好日山荘目当てということはありえないんですけども、ちらほら見ると、それっぽい服装や雰囲気の人が結構いましたので、競争率はなかなかのもんだと思われました。

9時25分、スタート。

ハルカスについてはテナント棟には入ったことがなく、事前にフロアマップで確認していたものの、正直経験不足は拭えず、いきなり東エスカレータ通りすぎて時間ロス。

更に途中で中央エレベータに乗り換えなきゃいけないんですけど、7Fでの乗り換えが距離的にベストだったんですが、それが分からず8Fまで行ってしまって、更にロス。

が…、

何とかマーモットメンズLサイズ、GET。

でも頼まれていた相方の分を逃してしまう…。
申し訳ない。

この後、ちょっとアウトレットを見つつ、通常の好日山荘の店舗へ。
特にウェア類は欲しかったわけではないので、シューズゾーンへ。

そこでちょっと足型を測っていただいたんですが…、やや幅広で甲高、小指のところが幅広い人が多いが、その手前が一番広いあまりない形、だそうで。

なので、3Eクラスの靴がベストのようですが、それより広い靴はアンマッチになりそうです。

折角なので、幾つかシューズを履き比べてみました。

メリーナ → ちょっと窮屈な感じもあるが、足にぴったりくる。
SIRIO → 全体的にいい感じだが、ちょっと足先が遊ぶ。
マムート テトン → 合わない
ザンバラン スパーク 窮屈
ランブラー 27.5 → ちょっとマシに

うーん、この中だとメリーナがベスト。
足入れをした感じの直感的なところで、いちばんピタッとくる感じがしました。
問題はサイズなんですよね。
ランブラーの27cmで爪先が当たる感じだったので、これが足に合わないから当たっていたのであれば27cmで良さそうですし、そうでないのなら27.5cmのサイズアップも検討しないといけない。

実際に山まで試履に行く、っていうことは当然できないので、しっかり店内での試履で合わせきるしかないんだよなあ…。

で、予算的に当日買えるだけのお金は持ってなかったので、今回は買わず、でした。

好日山荘で何だかんだしてると、ちょうどお昼時に。
相方の要望でHOOPのButterというパンケーキ屋さんに。

何か中がすごいお洒落。
若干のアウェイ感を感じつつ。

今回は普通のパンケーキにしました。
美味しいのは美味しかったんですけども、パンケーキの上にのってるバターが全く溶けず、メイプルシロップのみでパンケーキを食べることになりまして、ちょっと気分的に消化不良。

まあ、メイプルシロップも好きなんですけど、バターもつけたいんだ!

今回の締めの温泉は、去年の春に宿泊したいよやかの郷に。

ここのお湯、すごいまったりとろみが入っていて、すごいいいんですよね。
思わず結構な長湯をしてしまったんですけど、出てくるとどうも入場規制がかかったようで、普通に順番待ちな状況になっていました。

Butterに入った時も出る時に順番待ち列ができていたり、今回は割とタイミング良く動くことができたなあ、と。

自宅に戻って福袋を開封。

MJC-F3221 GRY グレー 3900 キャップ
MJJ-S5021 BLK プラック 18000 ジャケット
MJH-S4236 BBGE ブラウンベージュ 4900 ハット
M3C-F1583 1268 ガーゴイル 3800 ニット帽
MJA-F3236 BGE ベージュ ネックゲイター
MJK-S5063 DCBK レッド/ブラック 6,900 ジップシャツ

と言う感じ。

なぜ帽子類が3つも入っているのか…っていうのは多分笑うところ。
帽子類は多分山では使わないなあ。

ジップのシャツもいいんですけど、色がレッドっていうのは、正直自分のカラーではないんですけど、ちょっと落ち着いたレッドなので、一度くらいは着てみてもいいかなーって。

で、黒のジャケットなんですけど、どうもインサレーションジャケットのようで、普段着てるフリースの代わりになるような感じで、これだけで元はとったかなーっていう感じです。

総評的に…、福袋としてはこんなもんだと思います。
好きなブランドのものがGETできたので、その点では満足。

ただ、開店待つのはいいんだけど、開店から9Fまでダッシュになるっていうのは正直しんどい。
多分逆に収拾つかなくなるから、もしくはまとめきれないから整理券は配布しなかったんでしょうけど、整理券出して欲しかったなあって。
まあこういうガチ争奪戦こそ福袋の醍醐味かもしれませんが。