Black Diamond distance carbon flzの石突を交換してみた。

春に、Black DiamondのZポールを購入し、先日の槍ヶ岳に登った際も使ったのですが、とある問題に直面することになりました。

 

www.lostarrow.co.jp

f:id:knt-mns:20170921192125j:plain

これがそのストックです。

 

f:id:knt-mns:20170921192128j:plain

そうです、ゴムキャップがない。

ない、と言うか形状的に付けられないんですよね。

 

先日の槍ヶ岳山行の際、槍ヶ岳からの下っていると、山岳パトロールの方に話しかけられまして…、登山道の保護のためにストックにはゴムキャップを付けてくれ、と。

実は個人的に、ちょっと気になってた事ではあったので、やっぱり何とかしないといけないなーという感じになったわけです。

 

帰宅後、軽量かつゴムキャップがつけられるタイプのZポールを探したのですが、Black Diamondはゴムキャップつけられるのがなし、LEKIのは極端に高いし…、そもそもこのBlack Diamondのストックをどうするんだ?という事から、ぐるぐると考えていたのですが、付け替えをしてみよう、という結論に至りました。

 

zポールの石突交換方法&リング交換-手順解説してます | 山登り情報発信局

↑こちらのサイトを参考にさせていただきました。

ありがとうございます。

 

f:id:knt-mns:20170921192131j:plain

やり方としては、交換用の石突を購入して取り替えるだけなのですが、湯煎してやると結構簡単に外れました。

 

f:id:knt-mns:20170921192132j:plain

アロンアルファの耐衝撃タイプの接着剤で固定してやります。

 

f:id:knt-mns:20170921192134j:plain

何か見た目的にも、形状的にもこれで安心感が増した気がします。

これで気兼ねなくストック使えるかな、と。

 

…とは言え、次回山行はいつになるやら。

秋って忙しいんです。

 

---

www.lostarrow.co.jp

www.caravan-web.com