自宅の固定回線を切り替えてみた話。

自宅の光回線フレッツ光からeoひかりのギガコースに切り替えました。

 元々、自宅ではNTT西日本Bフレッツファミリー100を利用していて、特に不満という不満はなく、問題もなく利用していました。

昨今では1GB対応のサービスも増えてはきましたが、自宅の回線を使うのは休日くらいな話で、100M回線でもスペック的にも十分だったわけです。

回線の切り替えというのは、申し込みからコンサルティング、実際の工事立ち会いとか、設定の切り替え等、正直面倒な作業が伴いますし、何か大きなきっかけがないとやりませんよね。

 

で、今回何故切り替えに至ったのかと言うと、2017年11月でBフレッツファミリー100がディスコンになるんですよ…!

flets-w.com

これ、実はかなり前から告知されていて、我が家にもハガキだったりとか、電話だったりとか、時にはスタッフの方が来られたり、もっと早いタイミングで切り替えのチャンスはあったはずなんですが、「終了はまだ先だしな…」とか、「いま忙しいしな…」って面倒くさがっていたら、あっという間に2017年の秋になってしまいまして。

今回慌ただしく切り替え、という形になりました。

 

今回、切り替え先の回線として、Bフレッツファミリー100の後継である隼(+ISP)や、光コラボ回線なども検討はしたのですが、昨今のPOI混雑問題を目の当たりにする機会が増えると、DS-lite等の代替手段はあるにせよ、そもそもこれは選択肢にはならないな、という判断に至りました。

 

そしてまあ、今日は無事に開通したんですけれども、殆ど期待していなかった速度が驚きの結果に…!

 

f:id:knt-mns:20171130204856p:plain

f:id:knt-mns:20171130204901p:plain

は、速いぞ…!!

 

そんなわけで、結果的に超満足な回線切り替えとなりました。

これで自宅のネット回線も安心です、はい。

 

-----

11/06 Webから申し込み

11/08 eoひかりから電話連絡(仕事中のため出られず)

11/09 eoひかりから電話連絡

    →11/11に宅内調査の予約

11/11 宅内調査(おおよそ1時間程度)

    →同意書受諾 

     ※ケーブル引き込み元の電柱が自宅外の土地にあるため、地権者からの同意が必要。

11/12 eoひかりから申し込み確認書到着

11/17 eoひかりより電話連絡

    →同意書が未返送のため督促

11/19 同意書返送

11/22 eoひかりより電話連絡

    →同意書返送確認

11/25 きんでんから電話連絡(出られず)

11/26 きんでんへこちらから連絡

    →11/29の工事提案されるが自身が不在のため11/30調整願い

11/27 きんでんから連絡あり

    →11/30工事ok、10:30~

11/30 工事担当訪問 10:30~11:30小一時間で開通