2015年福袋。

仕事の関係で毎年年始が仕事なので、これまで福袋には縁がなかったんですけど、幸い今年は年末が仕事になり、年始が休みになったので、福袋争奪戦に参加することにしましたw


とは言え、年始の朝早く、寒い中で何時間も並ぶのは勘弁願いたい…ということで、ターゲットをどこにするかが問題でした。

地元が和歌山なので、その周辺のショップの福袋を狙うのが時間的にも効率が良いんですけど、大型スポーツ専門店の福袋はブランド的にちょっとイマイチ感がありますし、何より狙っていた和歌山の好日山荘は福袋はやらないとのこと。

…となると、大阪方面のショップに並ばざるをえない…!

とは言え、ショップ店舗に並ぶと言う人海戦術を取る前に、多少でもあがいておこうと思ったわけです。
まあ勝ち目はほぼないだろうなあ…とは思っていたんですけど、何やら好日山荘が12/31の12:00からWebショップで福袋販売すると聞きつけて、12:00ちょっと前に休憩に出てWebショップにアクセスしてみたんですが…。

サイトにつながらない!
つながったと思ったらもう完売!!

と言うわけで、わずか5分でぼくの福袋争奪戦の第一線は終戦となったのでありました…。

で、こうなるともうリアルショップの店頭に並ぶしかないっていう状態になってしまいまして、正直言うと大阪方面のショップって行ったことがないので、どのへんにどんなショップがあるか、全く知らないんですね。

むしろ、好日山荘以外のショップ自体をよく知らないというレベルの登山歴一年未満のぼく。

で、折角行くなら好日山荘以外のショップに行ってみたいなー、出来たら新しい登山靴なんかも見てみたいなーっていう希望から、梅田の石井スポーツに行ってみることにしました。

昨年の福袋販売の状況からして、最低でも2時間前から並び始めないと駄目かなあ…っていうのが一つのポイントになるんですけど、梅田の石井スポーツの開店は朝10時。

和歌山からだと2時間ほどかかりますし、そもそも場所をよく分かっていないので、そこそこの時間マージンを取らなくちゃいけないんですよね。

そして、パーキングは空いてるのかと。
地方から車で大阪に行くと、とても切実なのが駐車場なんですよねえ。
大型ショッピングモールに毒されてると、駐車場はあって当たり前、無料で当たり前になっちゃうんですよねえ…。

まあ、それはさておき、朝5時起きして、5時半に出発。
6時頃に連れ合いを拾って、そのまま一路梅田へ。

梅田はライブなどでよく来ているので、特に迷うこともなく到着。
問題の駐車場は予めグーグルマップのストリートビューで確認したタイムズ曽根崎新地第2。

ここから石井スポーツまでは、10分程度だったと思うんですけど、石井スポーツ前に着くと、既に20人近くの人が並んでいました。
確か、まだ8時になるか、ならないかっていう時間帯だったと思うんですけど、皆様早起きですね…。
いや、もしや徹夜とか?

石井スポーツの店頭に福袋のブランドとかが貼られてたんですけれど、きっと皆さんMAMMUT狙いですよね…、はい、ぼくなんですよ…。

でも、前に並んでた人は全身SALOMONだったので、きっとこの人はSALOMONだと思ったw

張り紙によると、9:45頃に整理券が配布されるらしいので、それまで立ち尽くすのもちょっとしんどいので、体を温めがてら、うろうろとしていました。

…なんとなく、MAMMUT狙いのお兄さん、お姉さんが多いように思いました。

そうこうしてる内に、どんどん自分達の後ろにも人が並び始めまして、最終的に50人以上並んでてたのかなあ。

まだ元旦よりずっと天候的にはマシで、寒さは結構マシだったんですけど、小腹が空いてきたりとか、ちょっと休憩したい感じではあったので、整理券貰ったら、ディアモールドトールあたりに避難しようかと思ったりしたのですが、9:45から整理券配布で、10:00開店なので、福袋を購入してから休憩することにしました。

で、9:45になりまして、石井スポーツの店員さんが整理券の配布を始めてくれたのですが、早々にMAMMUTの2万円の福袋がなくなりましたのコールが…w

まあ、一万円のにするか二万円のにするか迷ってた所だったので、すっきり一万円のMAMMUTにしようって感じになったんですけど、その一万円のMAMMUTのLも、ぼくの前で終了www

元々MAMMUT欲しいと思いつつ、順番的に厳しいなーとは思っていたので、二番手に考えていたFoxfireの一万円福袋に決定。

…これが後々正解でしたw

福袋の整理券を受け取った時点で、開店まで後10分足らず。
結局、開店を待ってお店に雪崩れ込み、Foxfireの福袋をGET!
オレンジの割と大きめで厚めな袋だったので、ちょっと期待しちゃいますw

店内をそのまま物色し、登山靴のコーナーへ。
いま履いてるのが、MAMMUTのLOGANっていう超入門用の登山靴なんですね。
最近割と足にも馴染んできたなーと思ってたんですけど、それと同じタイミングで下りで親指が靴の先端に当たるんですよ…。
登る山が基本低山であるとは言え、下りで2時間とか親指が当たるのもちょっとした拷問プレイです。
ヒモの結び方とかを工夫してみたんですけど、改善されず…っていうことで、もうちょっとグレード高い靴が欲しいとも思っていたので、登山靴コーナーの店員さんを捕まえて相談。

前からデザインがいいなーと思ってたakuの靴も履いてみたりしたんですけど、これはちょっと細いと言うか、何か足に合わない…。

何種類か試したみた結果、黒ベースで赤のラインが入っててカッコ良かったMAMMUTのT-エナジーに決定。
予算で3万円を見ていたんですが、この靴、2万円でした。

その後、連れ合いの防水手袋なんかを見つつ、お腹も空いたので退店。

アーケードの所で早速Foxfireの福袋を開封してみたんですけど、ぼく的にはかなり当たり。
ダウンっぽいジャケット、長袖Tシャツ、靴下、キャップという所でした。
結構欲しかったものが入っていたので、満足度の高い福袋でございました。
値札がついてなくて、総額いくらだったのかはちょっと分からないですけど、きっと余裕で1万円は超えてるかと。

そして折角梅田に来たので、お昼は梅田で。
お昼ご飯は粂屋
お腹すいてたので、うどんセットにご飯がかつ丼とかw

お昼の後はいつもの流れで温泉に。
大阪市内方面に行くと、帰りは犬鳴山温泉に寄ることが多く、今回も犬鳴山に行ったんですけど、いつも行く不動口館が予約客多数と言うことで日帰り入浴を断られてしまい、初めてお隣のみ奈美亭へ。
お風呂の感じは不動口館の方が良いように思いますが、み奈美亭の方がロビーでくつろぎやすい感じがしました。
この日はお正月って言うこともあって、家族連れの宿泊客がたくさんいまして、結構賑わっていましたよ。

犬鳴山はいつも日帰りばっかりなんですけど、いつかはここに宿泊したい…!